截金(きりかね)とは、金箔を切り、張り合わせて仏像を装飾する技 術です。平安時代に中国から日本に到来し、その後日本独特の発展を遂げました。伝統的な技術と安川幸聖理の豊かな感性で、仏像装飾の枠にとらわれない独特の「截金」の世界を表現しています。

作品は下書きなしで直接キャンバス(古木)にデザインしていきます。その理由としてそれぞれの古木から感じるインスピレーションを大切にし、そのイメージをもとに作品を創るからです。 役目を果たし、暗闇に静かに腰を据えていた小道具や旧家の廃材、そして未知の時間を越え流れついた流木、使い捨て社会の現代の中、私はそれらに言い用の無い魅力を感じ、截金を施します。

私の作品からほんの小さな幸せを感じて頂ければ幸いです。

1975年
京都に生まれる
1998年
截金アート個展(京都 ギャラリーマロニエ)
1999年
成安造形大学造形学部デザイン学科住環境デザイン群卒業
截金アート個展(京都 ギャラリーマロニエ)
2000年
京都美術工芸展入選
2001年
グループ展(アメリカ・ロサンゼルス)
截金アート個展(アメリカ・ロサンゼルス)
2002年
京都工芸新人選抜展出品(京都文化博物館)
截金アート天地游々展(東京 銀座三越)
CRIA展出品(京都芸術センター)
2003年
截金アート小華の舞(東京 銀座三越)
截金アート個展(神戸大丸)
2004年
截金アート個展(楽空間祇をん小西)
2005年
京都新鋭選抜展(京都市美術館)
截金アート個展(大阪梅田阪急 神戸大丸)
2006年
銀座久兵衛新館収蔵
截金アート個展(東京 新宿伊勢丹)
2008年
截金アート個展(東京 新宿伊勢丹)
2009年
截金アート個展(神戸 大丸)
2010年
作品収蔵 東京パレスホテル神殿
2011年
截金アート個展(楽空間祇をん小西)

design_Profile_11

Kirikane, literally “cut gold” is a decorative technique used in Buddhist artwork, in particular it is used to decorate images of Buddhist deities. The technique came to Japan from China in the 6th century A.D.

Four sheets of leaves made of gold or platinum are pressed together with an iron to form the mediums for kirikane. These sheets are traditionally placed on a piece of deer skin and cut into fine strips or other shapes using a knife made from bamboo. Using the tips of small brushes, the resulting pieces are then glued onto the surfaces of wooden Buddhist statues or paintings.

My creations of Kirikane, are different from the way most Asians apply the traditional technique. I use kirikane combining traditional motifs with contemporary media. I am the only contemporary artist who uses this technique, making my work highly original and unique.

I collect the old wood used for traditional Japanese houses. By transforming it into a piece of art, I bring the wood to life again. All of my work is designed directly on the canvas (wood) by hand, without the use of any sketching beforehand. The reason for this is I value the inspiration I receive from each individual piece of wood. I know the natural energy of the individual wood embodies an image, and I allow the flow of that image to create my art.

May my art bring you happiness and inspiration to your life.

1975
Born in Kyoto
1998
Kirikane art exhibition (Maronie Gallery in Kyoto)
1999
Graduated from the Seian university of art and design, Living environment design major
Kirikane art exhibition (Maronie Gallery in Kyoto)
2000
Participated in the Kyoto arts and craft exhibition
2001
Group exhibition (Gallery in Los Angeles, US)
Kirikane art exhibition (Gallery in Los Angeles, US)
2002
Various art exhibitions based in Kyoto and Tokyo.
to now
2006
Kirikane display in Ginza Kyubey
2010
Kirikane display in PALACE HOTEL TOKYO